FC2ブログ

キッチンの床高

(Thu)

Posted in 家造りの知恵

0 Comments

キッチンの高さは
今じゃいろいろ選べるようになって
800~900位の間で選択可能になっている

IMG_5753.jpg

これは茶房結庵さんの厨房とカウンターの関係。
カウンターの高さは720㍉位で高さ850のキッチンが上に飛び出ていない
それはキッチンの床高を200ミリ下げているため。

営業物件では良く見かける手法を
住宅にも取り入れてみると

K邸完成見学会終了。

こんな感じや

IMG_5596.jpg

こんな感じになる訳です。

ちょっと高さの高いいわゆるハイチェアー的なものを
使わなくてもキッチン前のカウンターとダイニングテーブルが同じくらいの高さに。

料理をしている人とテーブルに座ってる人との会話も弾むってもんじゃありませんでしょうか!
家内円満アイテムの一つかも   しれない この造作、
おすすめでございます。。   




雨漏り・・・・

(Wed)

Posted in 家造りの知恵

0 Comments

IMG_6490.jpg

ログハウスのサッシと躯体の間には
ログハウス本体が乾燥収縮した時にサッシに影響を与えない為の
セトリングと呼ばれる空間が設けられている

ログの種類によってその幅や収め方はまちまちのようだが
このログは1階部分に関して当初からセトリング(鴨居部分)が見られない

IMG_6494.jpg

多分何度か水が差してきたのだろう
あの手この手でいたるところにシーリングが・・・

しかしどれもこれも充填しきれてない。
どうするかな・・。

雨漏りの大きな原因は軒の出が短い事だと考える
雨の多い日本ではやはり軒の出は大きくとった方が良い

今回のお宅は南側が風当たりがよく
雨も風にあおられて南側壁面に吹き付けていた為
特に南側のサッシ周辺から雨が進入してきたのだろう

軒を大きくとる事はコストを考えるととても不利だが
やはりここは信念を枉げちゃいけねえ・・  とあらためておもう訳です。

軒の出は出来るだけ大きく取りましょう

むか~しのパイプ

(Sun)

Posted in 家造りの知恵

0 Comments



止水栓が動かなくなってしまった・・・
その修理で現場を掘ると
昔の配管が出て来る
約25年前位になるんだろうか・・
こんな具合に錆びてしまっている

配管の下には木を枕にしたようで、施工時の配管の支えにしていたような形跡があった
問題はこの木が常に湿気を持ち配管の錆を加速させていたことだ。

IMG_6335.jpg

配管が木に接触していた部分は1㎝角程度の穴があいている
これじゃ水はじゃじゃ漏れです。。

施工時は些細なことだったんだろうけど
今となっては些細じゃ済みませんな・・・・   


景観条例

(Wed)

Posted in 家造りの知恵

0 Comments

4月1日より安曇野市において景観条例が制定されています
書類の提出や掲示板の設置など
確認申請提出の前に一定の期間が必要となりました

屋根や外壁の色などもあらかじめ決定する必要がありますし
隣地後退、道路後退などもそれぞれエリアによってその距離が変わってきます

詳しくはこちら!!


見学会を振り返って

(Tue)

Posted in 家造りの知恵

0 Comments

IMG_5522.jpg

10月から3回の見学会を行いました。
どのお家もお施主様の個性が出ていて
それぞれ思い出深いお家です

見てくださったお客様の中から
仕事を頂くこともできました。


家を造る様々な部品や作業の組み合わせの中には
1と1をたしても2にならないこともあります
1と1をたしたら3にも4にもなることだってあります


正直にぶち当たって
それを受け入れてくれるお施主様がいて
はじめて成し得るのだと感じています


”腹だしこいて”話せる関係になって
造っていきたいものです。

来年はどんなお家が誕生するのか
楽しみです。。