FC2ブログ

帰還

(Thu)

Posted in スピーカー

0 Comments

長期入院だと思ってスピーカー倶楽部部長に託したアンプが
2泊3日でさっさと帰ってきてしまいました・・・・。

あんまり早く帰ってくると・・・
しかも完治して・・・・・

ありがたいような・・・・・・
新車を買ってしまってバツ悪いような・・・・・・

とは言え、さすが。。。

IMG_1582.jpg

どうしようか・・・
小型のBRでも久々に作ってみようかな・・・・


アンプ新調。。。。

(Sat)

Posted in スピーカー

0 Comments

キットで購入し
8年くらい鳴らしていた真空管アンプが不調・・・・・
左側の音が出ない・・・

こりゃあスピーカー倶楽部の部長に長期入院だな・・・と
昨年末から買い替えの準備を進め、
せっかくなのでアナログも鳴らしたいという基準で
アンプ選考委員会(単独)開く事十数回・・・。

珍しく物選びに迷う。知識が薄すぎなのだね・・・・・。
音の良し悪しは人それぞれ意見が分かれ過ぎな感じを
スピーカーを作り始めた頃から感じていた
なので、口コミ見ても余計判断しずらい・・・・。

今までの真空管アンプより
あらゆる意味で貧租ながっかりだけは避けなければならんし・・・

今まではELEKITのTU-879S(キット販売) 6L6GCの真空管をKT-88に変えて使用。
6L6GCシングルステレオパワーアンプというカテゴリーに分類されるらしい

選んだのはTRIODEのTRV-88SER
固定バイアス方式真空管AB級プッシュプルステレオプリメインアンプという分類


IMG_1575.jpg

感想 : 聞こえなかった音が録音されていることに気が付くことが多い
      中高音は特に歌手の喉の調子が変わったかと感じる事が少なくない
      先代のアンプで聴くに堪えずお蔵入りした某アルバムを聞いてみるとなんとビックリ

解禁も魚にフラれ、オーディオ熱が上がってるこの頃。。。。

IMG_1574.jpg

スピーカー4台同時に鳴らしてみたり、いろいろ実験で最終形態を模索中。。。。。

 

真空管アンプ修理

(Fri)

Posted in スピーカー

0 Comments

ここ最近、ボリュウムをいじくるとガリガリ音が出ていたアンプ。
ついには勝手に音が小さくなったり・・・。

調べてみるとボリュウムの故障の可能性大。

早速スピーカー倶楽部部長に相談すると、直してやるから何もするな! の頼もしいお言葉。。。

部品の調達までしていただき、修理。

IMG_6728.jpg

右側が今までついてた小っちゃいボリュウム・・。
ほんとに小っちゃい・・・・・・・
左が今回調達してもらった24ミリサイズのボリュウム。
なんだか見た目の大きさだけでも信頼感ありあり。
金額はほぼ10倍との事・・・・・・((+_+))

シャフトの太さが違うので本体を削ります。

IMG_6727.jpg
IMG_6730.jpg

スッポッとはまるようになったので
固定&はんだ点け。
部長の早業に写真撮影が追いつきませんです・・。

無事終了で、ガリもなく心地いい音響が戻りました。

108‐sol 2日経って

(Wed)

Posted in スピーカー

0 Comments

ボリュウムはさすがに12時近くまで回すこともかなわず
精々回しても9時30分位ですが

108-EΣに比較して中高音がくっきりしているのは明確。
低音は相変わらずこれ以上はいらない感じ。

EΣの時には気が付かなかった音
軽く息を吸い込む音や、多くの楽器が重なった時のシンバルを突く音なんか
何度も聴いてるCDなので おっ?! ってのがちょいちょいあります

そんな訳かどうかは解りませんが、聴くに堪えないソースもちらほら発見・・・・。

IMG_6577.jpg

限定がなくならないうちにもう1ペア買っとこうか・・・
そんな妄想さえ・・・・
それは年末ジャンボが当たってからにしますが。。。。

四捨五入すると50になってしまうそんな誕生日を迎えたこの頃・・・・・・・・・






ちょいちょいやってます・・・。

(Mon)

Posted in スピーカー

0 Comments

世はハイレゾなんて申してヘッドフォンでとても良い音質をお手軽に聴けるようになってるらしいが
よくわからない・・・。
ひたすら迷惑な程でかいスピーカーを新たに作っては入れ替えてみたり・・・。

この前届いたFE108-solをスワンのボディとドッキング。

IMG_6573.jpg

子供が寝てるのでひっそりと聴く・・・・。
この時点で違いははっきりしない(+o+)